マルチサーバー荒らし対策の嘘と本当!?

えーっと、「マイクラ サーバー 荒らし対策」検索っと

 

みなさん。サーバーを立てたことのある方は一度くらい調べたことがあるんじゃないですか?

実は、結構嘘情報を堂々と載せていたり、言わないといけないことをちょっと都合が悪いからと言わなかったり。

 

そういうサイトいっぱいです。

今回、結構頑張って色々とぶっちゃけちゃいます。

 

嘘情報を載せている、情報量が足りないサイト管理者の方。

本当にやめてください。

 

すぐに修正をお願いします。

今回の記事について
今回の記事は、他サイトを批判する目的で作成しているわけではありません。

またすべてのサイトが間違った情報を掲載しているわけではありません。

ただ情報が古いだけのサイトもありますし、正しい情報を掲載しているサイトもあります。

 

荒らし対策プラグイン入れていればOK!

これ、よく書いてあるんです。

なぜこんなことが言えるのか意味が分からないです。

 

そして、そんなバカなことを書いていないサイトでさえ、

プラグインを入れるだけで安心するな」とすら書いていないのが残念です。

 

確かにプラグインの紹介の記事であればプラグインを前面に押したいですからプラグインの導入に関して少しでもマイナス面の内容を書きたいとは思わないですし、想像もしていないと思いますが、

プラグインを過信するな!と忠告したいです。

 

MCBansを単体で使うな!

皆さん。MCBansというプラグインはご存知でしょうか。

いろんなサイトで荒らし対策プラグインとして紹介されていますね。

 

実はあれ、あるプラグインが無いと全然意味のないことをご存知ですか?

前提プラグインのことではないですよ。

 

それから、皆さん。

GBanのやりかた本当に知っています?

 

 

/gban プレイヤー名 理由

終了。

そんな人いませんよね?

 

きちんと証拠をMCBansのサイトにアップロードしてますよね?

 

何でもかんでもBanをGBanにしてる人なんていませんよね?

Gbanには条件があるって知っていますよね?

 

MCBansを紹介しているサイトではちゃんと言っていますよね?

 

典型的な例では、クリエイティブサーバーでは最低5ブロック以上破壊していないとgriefingにならないことくらい知っていますよね?

 

知らない人。それはあなたが悪いのではありません

そういう大事な情報を載せていないサイト管理者が悪いのです。

 

まだまだぶっちゃけますよ。

 

Anti-Xray案外意味ない

あれ、ちゃんと働いているサーバーもありますが、ちょっと知識のある人であれば簡単に無効化できます。

あれが効力を発揮するのは、チートツール初心者です。

 

PermissionsExで満足してない?

コマンドを制限できるプラグインですよね?

きちんと、

/pl

を制限しています?

 

制限していないと、サーバーに入っているプラグイン丸見えで、

あ!あのプラグイン入ってない。荒らせる!

っていう人出てきますよ。

 

あ!そのくらいやっていると。

 

ふーん。tabで見れるんですけどね…..

 

防ぎ方を知らない?私も知りません。誰か教えてください。

 

でも私はtabでも見れることを知っているので、PermissionEXを過信していません

PermissionEXはいろんな抜け道があることを頭に入れておいて下さい。

 

まぁPermissionEXのコマンド自体を制限していないサーバーがあって驚きましたけどね。

 

Coreprotectで元通りになるから大丈夫

ならないんですねーこれがまた。

TNT大量にどぉーんのように、一気にログが大量に作成された場合、よくバグってログが残らないことがあるんです。

 

そうするとロールバックができなくなるんです。

 

Essentials便利なのは一部だけ

バニラコマンドでよく使う

@e

が使えなくなるんですが、あまりに機能が多いためかなりリスクがあります。

 

特に面倒なのがPermissionEXの設定。

gamemodeの制限は、

  • bukkit.command.gamemode
  • minecrraft.comannd.gamemode
  • essentials.gamemode

3種類あるって知ってました?

 

サーバーによってどれを使えばいいのかは異なりますが、すべてのサーバーが

  • bukkit.command.gamemode

で制限できるわけでもないので、わからない人は3つともPermissionに書き込んでおきましょう

 

本当にOPを渡しても大丈夫?

誰にでもOPを渡している人見かけますがやめましょう。

OPを渡す人はきちんと考えてください

Permissionで制限をかけていればOPを持っていてもコマンドが制限されますのでOPを自分以外の人にも渡すときは必ずPermissionEXの導入を!

 

そのバックアップいつのやつ?

バックアップちゃんととっています?

24時間サーバーであれば最低でも3日に1回は取りましょう。

 

バックアップの可能なプラグインを入れていても、設定していないと意味ないですからね。

 

サーバーファイルにアクセスできる人は信頼できる人ですか?

ssh接続やSFTP・FTP接続などでサーバーへアクセスできる人。

それ本当に信頼できる人ですか?

 

私は、サーバーのサポート等も行っておりますが、たまに新しくサーバーのサポートで人を追加したいと言われます。

基本、拒否するように言っていますが、本当に信頼できる方以外は接続できないようにしましょう。

 

まぁ別に荒らされても全然平気なのであればいろんな人にメンテナンスを頼めばいいと思いますけどね。

 

まとめ

いかがですか。まだまだいっぱいあるのですが。紹介しきれません。

こういうことを言うと、冒頭の「情報が足りない」が自分にも当てはまるような気がしますが、

私は、プラグイン紹介などではきちんとデメリット等も紹介しているつもりです。

メリットしか言わないサイトは信用しないようにしましょう。

 

最後に愚痴を言わせて下さい

Yahoo知恵袋やマイクラの情報サイトのコメントなどで、質問をした際、

返信で「適切な作業をしてください」という人がいますが、それを見た私はいつも

適切な作業って何?

それを聞いてるんだろうが!

とちょっとイラっとします。

 

質問者の情報が少なすぎるといった反論は要りません。

ではなぜ「情報が少ないためわかりません」と言わないのでしょうか。

 

本当に見ていてあきれます。

「分かりません」というのがそんなにもおっくうなのですか?

 

それならば返信しなければいいのではと思います。

この記事を共有する

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

マインクラフト歴5年のmilksaladがあなたの困ったを大解決! と、言いたいですが、まだまだ私にもわからないことがたくさん...。 このブログを見てくださっている方々と共にたくさんの知識を共有できればと思います。 マインクラフトに関して、Yni区serverという名のマルチサーバを運営しております。 興味のある方はぜひご参加ください。 当ブログトップページの「お問い合わせ」からすべてのサーバーに参加可能です。