ユーザーにオペレーター権限を付与する方法

どうも。milksaladです。

ところで皆さん、OPって知っていますか?

聞いたことはある。

いろいろできるようになるんでしょ?

 

その通りです。

サーバーにおいてOPは大きな力を持っています。

 

きちんと理解し、設定を間違えたりしないよう注意しましょう。

 

使用可能コマンドとOPレベルについて

opにはopレベルと呼ばれるものがあります。

opレベルは、その名の通りOPにもグレードが存在し、使用可能なコマンドが変化します。

opレベルは次のようになります。

OPレベル

レベル1-「spawnprotect」の範囲内のブロックが編集可能になる。

レベル2- /clear, /difficulty, /effect, /gamemode, /gamerule, /give, /tpコマンドと

コマンドブロック編集も可能となる

レベル3- /ban, /deop, /kick, /opも使用可能になる

レベル4-/stopコマンドも使用可能になる

その他、バニラコマンドもすべて使用可能です。

 

OP権限の与え方

マインクラフトでプレイヤーにOP権限を与える方法は次の2つの方法があります。

 

コマンドで付与する

コマンドでプレイヤーにOP権限を渡す方法は

/op プレイヤー名

と入力します。

コンソールからコマンドを実行する場合は、先頭の「 / 」を省略します。

 

ops.jsonを編集する

 

ops.jsonにこのように入力するとopを付与することができます。

uuid uuidとはプレイヤーを識別するためのIDです。
mojangが 公開しているAPIで確認することが可能です。
https://api.mojang.com/users/profiles/minecraft/ユーザ名
name minecraftのユーザ名
level 先ほど説明したOPレベルです。
bypassPlayerLimit サーバログインユーザ数が最大になっている場合にも、ログインできるか出来ないかの設定です。
true ログイン可能
false ログイン不可能

 

op権限を剥奪する

コマンドで剥奪する

コマンドでOP権限を削除するためには、

/deop プレイヤー名

と入力します。

コンソールからは、先ほどと同様に「 / 」を省略します。

 

ops.jsonから削除する

OP権限を排除する方法は、ops.jsonからデータを削除することでも可能です。

 

補足
ops.jsonを編集したときは、必ずサーバーをリロードするか、再起動してください。

 

サーバーに参加して一緒に遊びませんか

現在、私は3つのサーバーを所有しております。

  1. Yni区サーバー 私がownerのサバイバルサーバーです。たまにいます。参加方法はこちらのURLをクリック!http://ynikuserver.wpblog.jp/
  2. milksaladサーバー こちらはこのサイトでも使用しているmodサーバーです。参加方法は、お問い合わせをご覧ください。
皆さんの参加お待ちしております。

なお、twitterでは、今どこのサーバーにいるかを伝えていることもあるのでご覧いただけたらなと思います。

discordやtwitterで話しかけていただいてもお答えします。

この記事を共有する

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

マインクラフト歴5年のmilksaladがあなたの困ったを大解決! と、言いたいですが、まだまだ私にもわからないことがたくさん...。 このブログを見てくださっている方々と共にたくさんの知識を共有できればと思います。 マインクラフトに関して、Yni区serverという名のマルチサーバを運営しております。 興味のある方はぜひご参加ください。 当ブログトップページの「お問い合わせ」からすべてのサーバーに参加可能です。